fc2ブログ
topimage

2024-04

エレクトーンレッスン6 - 2013.08.11 Sun

今日は、3週間ぶり?の久々のレッスンに行ってきました!

今日も暑かったので、冷たい飲み物を頂いて、しばしお話タイム☆

中国のエレクトーンコンクールの話で審査をされた話や、私の旅行の話等々。
汗が引いたところで、早速レッスン開始。


前回からの引き続きのオペラの間奏曲…

まずは一回演奏。
私的には「んー…」って感じだったんだけど、先生からは意外と好反応(^.^)


この曲とにかくチェロの単音旋律をベースで弾くのが、モロにタッチトーンが出てしまう為に難しくて、
先生の許可を得て少し数値を下げてもらいました(^◇^;)
←先生としては、足も指と同じようにタッチトーンをコントロールできるようになって欲しいとの事でしたが…厳しぃ~>_<

とりあえず次回のレッスンまでもう一度頑張ってみます!

「そろそろ次の曲の準備をしましょう!」との事だったので、
次回まで何曲か候補曲になりそうなのをリサーチしまーす!


今回の総評、

全体的に市販のレジストはどんな人が弾いても、ある程度綺麗に聞こえるように作り込んであるらしいですが、
自作の拙いレジストでは逆に粗が目立ってしまうので、
"レジストを細かく作り込んで技術を補うか、細かい表現やタッチまで自分の指でコントロールできるように技術を上げるか"との事でした…。

←どっちも難しいよぉ…


今回のポイント

・弦楽器の単音をベースで弾く時は、イニシャルとアフタータッチを使って旋律を生かして表情豊かに。

・クレッシェンドは大げさに、デクレッシェンドは神経を使って。

・小節間でコードが変わるところは、コードが一定の小節より変化を聴かせる為に、気持ちゆっくりしっかり弾く。

・一回目、二回目繰り返しの変化をどうつけるか。フレーズ間のテンポの変化を考える。

・休符の表現、音の残像をどのくらい残すか。

エレクトーンレッスン5 - 2013.07.13 Sat

今日は暑かったですね…。
レッスンは夕方からだったのですが、着いた時にはもう汗だくでした(笑)

美味しい桃のジュースを頂きながら、少々エレクトーン談義?タイム☆

来週、中国のエレクトーンコンクールの審査員をされるそうで
中国のエレクトーン事情のお話や、
ヨーロッパでコンサートをされる時のお国柄ごとのエレクトーンへのリアクションやら、
オランダがかなり電子オルガンが進んでるって話やらとっても興味深いお話をたくさん聞けました^o^
←これですでにレッスン料の元が取れた感じ…。



…さて、肝心のレッスンですが、
引き続き、オペラの間奏曲をみてもらってます。

今回は少し自分なりにレジストも演奏も工夫をして行ったので、まあまあの感触でした。


やっぱりベースの奏法、フレーズの取り方、タッチトーンについてはまだまだ課題が多いですが^_^;
これは足の裏が筋肉痛になりそうですが、慣れるまでやるしかなさそうです。


繰り返しのフレーズの変化の出し方や、アインザッツの後の第一音の出し方、次回までに少し研究しなきゃです。


今回の曲は、右手も左手も足も真ん中のドより上が多いので、
どうしても右寄りに座ってしまうみたいで、低い音のベースが来た時に届かない事態が(笑)

これも常に真ん中に座るように気をつけないとwww


また来月まで試行錯誤してみます!

エレクトーンレッスン4 - 2013.06.24 Mon

レッスン日記が、完全に滞っている事に気づいたんですが…
まあ、データも消えてしまったので仕方ない…という事で(笑)

久々のレッスン日記です☆

昨日から、心機一転新しい曲をはじめました^ - ^
小編成で短めのオペラの間奏曲にしたんですが、とりあえず楽譜書いて、叩き台のレジストを自分なりに作って行きました。


今回のアレンジを通じて、自分なりに学びたいポイント?は、
・自分なりの指示記号をつける
→特に弦楽器はボーイングでスラー?がついているのを、エレクトーン譜にアレンジされる時に、そのまま丸写しされている事が多いのですが、楽譜として時間がたってもわかるように丸写しでなく、自分で考えてかく。

・なるべく実際の音域を優先する
→エレクトーンの良い面のひとつにフィートを変えて、弾きやすいポジションで弾ける事があると思いますが、今回は敢えて不自由でも音域重視で。身体のバランスの取り方も少し習得したいので。


・弦楽器の人数感、楽器毎やフレーズを引き立たせたい時のレジスト
→実際は、音域が違うだけの弦楽器をどうやって人数感、楽器わけをするか。演奏とレジスト両方で。


今回は思ったよりも、ベースのレガート奏法が肝になりそうなので、
足首の固い自分にはかなり良い訓練になりそうです!


今回もみっちり、2時間もみていただいて本当に感謝感謝です。
レジストも色々ポイントを教えていただいたので、
次のレッスンまでに色々試行錯誤してみまーす!

エレクトーンレッスン3 - 2013.02.18 Mon

先週、3回目のレッスンに行ってきました^ ^

今回は、市販曲のアレンジを見てもらいました。
全体的に音つくりが甘いのは勿論ですが、
自分で致命的?だなぁと思ったこと…

・曲全体の編成のイメージが出来てない
・変化がなくてつまらない
・電子オルガンで演奏する特色をどこにおくか

が、自分で致命的だなぁと思いました。


レジストを作る上で今回参考になりそうな
エフェクトを教わってきたので、
もう一度編成をよく考え直して
教わったエフェクトも使いながら
次回はある程度形にして持って行きたいなぁ。

かなりメモ的ですが…

今回の課題
・編曲する上のイメージ
←オーケストレーション、使用楽器等
←管弦楽の知識
←それぞれの楽器の役割や使われ方

・イメージを音にする
←エレクトーンの機能の勉強
←効果的な使い方

・打楽器の知識
←強弱、テンポの微妙な変化
←どの楽器がどんな所で使われてるか

・声楽を器楽に置き換える時
←どんな楽器で代用するか
←全体の構成はどうするか?
←相性の良い楽器、通例

とりあえず、8割型カタチになってきたので
一度出来上がったら録音して聞いて
おかしい所を直していこうかな。

エレクトーンレッスン2 - 2013.01.28 Mon

昨日は、二回目のレッスンにいってきました。

前回少し進めていた、耳コピを市販楽譜をベースに譜面とデータを直す作業。
こちらは、なんと二週間の間にデータが二回も読み込めなくなりました_| ̄|○

なのでまた消えると嫌なので、データ作りは諦めて、とりあえず耳コピして書き換えた楽譜、音色のイメージを考えて行ったものを伝えました^ ^
先生のアドバイスを頂いたので、二週間後までに、何とか形にして弾けるところまで行くといいなぁ。


それから、二曲目のスコアをエレクトーン譜にしてデータを作成する曲は、自分なりに三段鍵盤にある程度割り振って、楽器によって迷っているところ、三段譜に落とし込む事によってレジストで困りそうな所に絞って聞いて来ました^ ^



二週間後までに、一曲目のデータ直しと練習、二曲目の譜面書きとデータ作り順調に進むとイイなぁ^_^


今回も先生のお話から、ヨーロッパのオケの事、バイオリンのボーイング、歌付き←オペラとかの、話をたくさん聞けてすごく勉強になりました^ ^
が、全然メモが追いつかない(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Misuzu

Author:Misuzu
会社員をしながら、空いている時間で趣味でエレクトーンを弾いてます。

マンションで床や時間も問題もあり、最近は練習時間が殆ど取れませんが、下手の横好きでやっとります。
クラシックのコンサートに行くのが結構好きですが、
自分で演奏したり、それなりに世界が広がってます。

最近は弾いてる時間より、音楽関連の本を読んでる時間の方が多いかもしれません(笑)


Youtube:Misuzu007

EVEのHP:エレクトーン
バーチャルアンサンブル


ななさんとのUSTブログ:みすず&ななのLet’s Ensemble!!

USTのyoutube:ななみすず

ヲタ部:オタマトーンの演奏

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エレクトーン (56)
レッスン (13)
音楽のこと (18)
ピアノ (1)
曲集 (4)
大学 (1)
コンサートレポート (17)
演奏会や参加企画 (35)
UST (12)
EVE (5)
ヲタ部 (2)
演奏動画 (7)
読んだ本 (27)
日常 (42)
グルメ・レストラン (21)
セブンイレブン (4)
お菓子・デザート (4)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エレクトーン
20位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

FC2カウンター

amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ