fc2ブログ
topimage

2014-03

家を見てきました。 - 2014.03.23 Sun

今日は紹介していただいた不動産屋さんと家を見てきました。

素敵なご夫婦で、色々わがままを言いましたが、
それぞれ答えていただき、良いものを見せていただけました。


予算オーバーだけど、クオリティの高い家、土地だけ、中古の住宅、一般的な日本の住宅、最近の3階だての戸建等。

最近は薄めのカラーが人気ですが、個人的にはダークブラウン系の落ち着いた感じが好きで、あとはリビングはやっぱり18畳は欲しいな。

なかなか4LDKになると難しそうだけど、根気づよく探して行きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



三大ピアノ協奏曲の饗宴2014に行って来ました - 2014.03.23 Sun

昨日、3/22(土)にサントリーホールで行われた、
ピアニスト清水和音さんと東京フィルの「三大ピアノ協奏曲の饗宴2014」を聴きにいってきました。



じつは清水和音さんは、日本を代表する有名なピアニストであるにも関わらず、
ピアノは自分がやらないからか、すごく恥ずかしいことに3年前まで知らなかったのですが、
2011年8月にデビュー30周年記念のラフマニノフのピアノコンチェルト全曲演奏+パガニーニという
考えられないプログラムをチケットぴあで見つけて行ってみたのがきっかけで知りました。
←本当に失礼ですみません。

だってラフマニノフのピアコンを1つのコンサートで全楽章弾くんですよ!
普通に考えたらあり得ないじゃないですか!(笑)
まあすっかりそれで、まんまとファンになってしまいましたが。

1曲終わるごとに調律をして演奏に臨み、
正直(ゴメンナサイ)夏だし、観客だって長丁場で疲労も少し感じてる最後の最後に
あの難しいラフマニノフの3番が出てくるんですよ。
でも演奏は本当にすごい迫力のフォルテ、ピアノ、ピアニッシモが綺麗でうっとりだし、
もう変な興奮というか、感動して自然に涙が流れました!

すみません、話がだいぶそれました・・・(笑)


それで今日は同じサントリーホールで三大ピアノ協奏曲だったのですが、
チケットぴあのメールでこの演目案内を見た時に、
「清水和音さんみたいな事、いったい誰がやるのかな?」
と思って詳細をみたら、ご本人だったという(笑)


で、今日は三大ピアノ協奏曲として、ベートーヴェンの5番「皇帝」、ラフマニノフの2番、チャイコフスキーの1番が、
演奏されたのですが、wikipediaでみると世界三大ピアノ協奏曲っていうのがあるみたいですね。
それだと、ベートーヴェンの5番とチャイコフスキー1番と、ラフマニノフではなくグリーグのピアコンになっていました。

誰が決めたのかは知りませんが、世界三大ピアノ協奏曲なんてあったんですね。



コンサートはもう素晴らしかったです。前から3列目のセンターより少し右よりだったので、
残念ながら手は全く見えなかったし、少し音響もアンバランスだったのですが、
奏者の表情や息づかい、様子がすごく伝わってきました。

清水和音さんは、左の目が結構痙攣されていたので、疲れが溜まっていらしたのかな?
でも終始リラックスされてて、本当に大きな舞台で演奏し慣れているんだなって印象でしたし、
特に木管のソロや木管が目立つところでは、奏者の方を見たり指揮者とアイコンタクトを取られたり、
ソリストでありながらも、やはり若手を見守る大御所って雰囲気がありました。


ベートーヴェンの5番は自分も大好きでいつかやりたいって思っている曲なんですが、
生で聴いたのはじつは初めてでした。
やっぱりオーケストレーションとかベートーヴェンだなって感じですが、
自分が聞いているCDよりもコントラストがはっきりしつつもピアノとオケがやわらかく寄り添っている感じもあり、
新たな魅力を発見☆って感じの演奏でした!


休憩をはさんで、ラフマニノフの2番
この曲は特に女性は演奏する人が多く大人気の曲なので(のだめカンタービレで千秋サマが演奏してからは更にw)
正直、聞き飽きてる感のある曲だったりするんですが、いや~やっぱりよかったです!
第三楽章の終盤は涙がこぼれて来てしまいました。
← コンサート終了後にいつも一緒にコンチェルトやっているピアノ奏者さんに、第一、第三楽章だけでもやりたいってメールしちゃいましたよ(笑)


そしてチャイコフスキーの1番
これはもう名曲ですよね。どの楽章をとっても、寝るところがないというか(笑)
長丁場でピアノもオケも疲れていると思いますが、楽譜が頭に浮かんでくるような素晴らしい演奏でした。
特に3楽章の民謡のような主題は本当に綺麗で、情緒あふれる演奏で、
エンディングに向かって昇っていくような演奏は身体が動いてしまいそうというか、
いい演奏、そしてその場でその空気を感じることができて、すごく幸せ感のある終わりでした。



家に帰ってから、CDを聴くのは今日の素敵な演奏を上書きされそうで嫌だったので、
スコアだけ眺めて脳内再生をしたんですが、やっぱり素敵な演奏でした!


毎年6月と12月にコンチェルトをやっているんですが、チャイコフスキーは近々やる曲のリストに入っているので、
早くやる日が来ないかと本当に楽しみです。

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Misuzu

Author:Misuzu
会社員をしながら、空いている時間で趣味でエレクトーンを弾いてます。

マンションで床や時間も問題もあり、最近は練習時間が殆ど取れませんが、下手の横好きでやっとります。
クラシックのコンサートに行くのが結構好きですが、
自分で演奏したり、それなりに世界が広がってます。

最近は弾いてる時間より、音楽関連の本を読んでる時間の方が多いかもしれません(笑)


Youtube:Misuzu007

EVEのHP:エレクトーン
バーチャルアンサンブル


ななさんとのUSTブログ:みすず&ななのLet’s Ensemble!!

USTのyoutube:ななみすず

ヲタ部:オタマトーンの演奏

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エレクトーン (56)
レッスン (13)
音楽のこと (18)
ピアノ (1)
曲集 (4)
大学 (1)
コンサートレポート (17)
演奏会や参加企画 (35)
UST (12)
EVE (5)
ヲタ部 (2)
演奏動画 (7)
読んだ本 (27)
日常 (42)
グルメ・レストラン (21)
セブンイレブン (4)
お菓子・デザート (4)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エレクトーン
20位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

FC2カウンター

amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ