fc2ブログ
topimage

2014-06

読んだ本 「儲けの裏カラクリぜんぶ教えたる!」 - 2014.06.09 Mon

こんにちは。

読んだ本の感想なんですが、「儲けの裏カラクリ ぜんぶ教えたる!」ってちょっとタイトルがエグイですよねw

っていうのも、漫画「ナニワ金融道」の作者青木 雄二さんの本だからです。


「ナニワ金融道」読んだことありますか?

絵柄は結構イカツクて、女性は敬遠しがちかもしれませんが
じつは、ああいう系の漫画も結構好きで読んでいたりしていて、
「カバチタレ!」は常盤貴子さん主演でかなり前にドラマ化されましたが、
この作品は青木雄二さん監修?だったかで、非常に「ナニワ金融道」と世界観が似ている漫画です。


今回の「儲けの裏カラクリ ぜんぶ教えたる!」ですが、
簡単にいうと、資本主義社会の仕組みと現代の社会への青木さんのご意見というか、コラム的なエッセイに近い本です。
一部、短編の漫画も収録されていて、気分転換に読むのは非常に面白いかなと思います。
※ あくまで世の中(資本家)の儲けのカラクリであって、特に儲け話は書いてないのでご注意ください(笑)




筆者の青木 雄二さんは、2003年に残念ながら癌で他界されています。
なので、少し内容も古いですが、現代の日本=資本主義の世の中の仕組みを知るには、若い人にも非常に解りやすくてよいと思います。

自分は特に真新しいものはなかったのですが、たいていの人はこの資本主義の社会の中では
労働者という立場であることは変わりなく、将来的な心配をするなら現実を知るため、
20代の社会に出たばかりの人など、まだ色々と社会の仕組みに気づいていない人は読んでみてもよいかもしれません。


が、一応、注意事項として、青木雄二さんは「マルクス主義者」である為、
部分的に気になる表現や論法も色々なところで見受けられますが、
そこは好き嫌いがあるにしても、あくまで資本主義の仕組みの中の労働者というものがどういうものかを知る目低は達成できるかなと思います。

非常に斬新で面白いことも書いてあったりするので、世間話をするときのネタにも面白いかもしれません。





関連記事
スポンサーサイト



マンションでのエレクトーン対策 2 - 2014.06.04 Wed

以前、マンションでのエレクトーンと電子ピアノの床対策についての記事を書いたのですが、
じつはうちは普通の生活音も「ドスドス」聞こえるマンションで、
あれではまだ十分ではありませんでした(^_^;)

前回の記事「マンションでのエレクトーン対策1」


よっぽど思いっきりベースを弾いたり、派手なパフォーマンスをしなければ(笑)
前回の記事の対策で、殆どの住宅やマンションは大丈夫だと思うのですが、
それでも足りない場合は、今回の対策を参考にしてみてください。
← ちなみに元々ベースは比較的静かに弾く方ですが、これで特に苦情はなくなりました



前回までの対策内容
※築33(1979)年、木の直床
※エレクトーンとピアノの2台の設置です(^^)

※ピアノ防振ベースを壁から離して直に床に設置
※P防振マットをピアノ防振ベースの上に、更にその上に静床ライト(防音絨毯)を設置
※ピアノの足、エレクトーンの足など、床との接地面にハイパー防振ゴムマットを挟む




1. まずは、前回までのを全部はがしました・・・(*_*)

fc2blog_2013011208424647b.jpg


2. 床が見える状態にしたあと、静床ライト(防音絨毯)を敷き詰める。



IMG_1494.jpg


※ これはピアノ防振ベースの振動を和らげる為にやってみました。
が、問題点は前回と同じように一番上をカーペットみたいに綺麗な状態にしたい場合は、
追加で静床ライト(防音絨毯)の購入が必要です(^_^;)


3. お風呂のスポンジ状のすのこを用意。↓こんなのです。

ホームセンター等で1,500円もすれば買えます。凸凹面があるといいかも。



IMG_1489.jpg

IMG_1490.jpg



すのこを適当な幅で裁断して(本当に適当ですw)、凸凹面を下にして2の上に並べる。

IMG_1499.jpg


注 ※キティちゃんが好きなわけではないですw 形状がちょうどよく安かったので購入。

※ これは隙間から振動が逃げられるように。
スポンジは重みで殆どペシャンコになると予測はされますが、
少しでも振動が伝わりにくい素材で空洞ができるように考えた処置です。
ピアノの方はそれほどでもなさそうなので、大き目にカットしました。


4. すのこがズレないように、そーっとピアノ防振ベースを並べる。

ピアノ防振ベース


IMG_1500.jpg

IMG_1501.jpg

※ 私は前回と同じスペースを利用したので、配置は悩みませんでしたが、
初めての場合はピアノ防振ベースは重いので、最初にシュミレーションしておくと良いと思います。


↓↓ ここからは前回と同じ作業です。↓↓

5. 前回も使用したP防振マット(厚さ1cmのゴムマット)を並べる

※ 頑張れば刃の大きめのカッターで切れますよ(^^)

IMG_1503.jpg


6. その上に追加購入した、2.と同じ静床ライトを敷く。

IMG_1504.jpg


※設置する時はずれないように、両面テープを使用するとイイです。
※カッターでサクッと切れます(^^)

7. あとは、エレクトーンとピアノを乗せます
ピアノ・エレクトーンの足それぞれ4カ所とエレクトーンのベースの設置面2カ所に
ハイパー防振ゴムマットを挟めば完成です!






費用はかなり掛かることになりましたが、家賃の高いところに住んだり工事をするよりは格段に安く済みました(^_^;)
本当は戸建てで家族に迷惑をかけるだけが一番なんでしょうけどね・・・。


それと、おまけですが、うちでは更にカタカタ音対策で、窓の隙間を埋める作業をしました。



上のテープを窓の枠の内側に貼って、窓からの音の出るのを防ぎましたが、
薄いので大丈夫でしたが、少しだけ窓のカギを締めるときに固くなります(^_^;)

大きい道路ぞいなので、うちは外の音の侵入が逆に防げて一石二鳥でしたが(笑)

やはり一番ベストは、普段から特に階下の方とは円満なおつきあいをしておくことですが、
困っている人の参考になればうれしいです。


今回購入したものリスト




P防振マット
http://item.rakuten.co.jp/pialiving/10001118/?s-id=review_PC_il_item_04#10001118





関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Misuzu

Author:Misuzu
会社員をしながら、空いている時間で趣味でエレクトーンを弾いてます。

マンションで床や時間も問題もあり、最近は練習時間が殆ど取れませんが、下手の横好きでやっとります。
クラシックのコンサートに行くのが結構好きですが、
自分で演奏したり、それなりに世界が広がってます。

最近は弾いてる時間より、音楽関連の本を読んでる時間の方が多いかもしれません(笑)


Youtube:Misuzu007

EVEのHP:エレクトーン
バーチャルアンサンブル


ななさんとのUSTブログ:みすず&ななのLet’s Ensemble!!

USTのyoutube:ななみすず

ヲタ部:オタマトーンの演奏

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エレクトーン (56)
レッスン (13)
音楽のこと (18)
ピアノ (1)
曲集 (4)
大学 (1)
コンサートレポート (17)
演奏会や参加企画 (35)
UST (12)
EVE (5)
ヲタ部 (2)
演奏動画 (7)
読んだ本 (27)
日常 (42)
グルメ・レストラン (21)
セブンイレブン (4)
お菓子・デザート (4)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
5082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エレクトーン
23位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

FC2カウンター

amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ