fc2ブログ
topimage

2022-08

沖縄旅行2 ~ 那覇空港・国際通り ~ - 2015.03.07 Sat

沖縄旅行の続きです。

各地のスポットなどのまとめ。

那覇空港

那覇空港は2003年(平成15年)8月に沖縄都市モノレール(ゆいレール)が開業し、
那覇空港駅と国内線ビルが直結していて、那覇市内にも便利にいけるようになっています。


国際通り

那覇市内の観光地といえば、国際通りが有名です。
那覇市の県庁北口交差点(パレットくもじ前交差点)から安里三叉路にかけての約1.6kmの通りの名称で、
観光客向けのお土産やさんや飲食店が多く並んでいます。

ちなみに、戦後の焼け野原から目覚しい発展を遂げたこと、
長さがほぼ1マイルであることから、「奇跡の1マイル」とも呼ばれるそうです。
ちなみに国際通りの入口と出口には、シーサーがいます。

バスガイドさんの話によれば、
県庁交差点のところにあるデパートが10:30オープンの為、
それに合わせて他のお店もだいたい11時位にはオープンするそうです。
関東の感覚だと、ちょっと遅いなってイメージですが、最近はそれでもオープンが早いほうだとか。

やっぱりどちらかというと、夜がにぎやかで昼間は静かな感じでした。
ちなみに国際通りの中ほどにあった、三越デパートは去年9月に閉店したそうです。
また、ほとんど地元の人は来ないとか。要は観光地ですね。

写真は到着した金曜の深夜です。※殆どお店もしまっていたので、人が居ません。

IMG_4532.jpg

017.jpg

※ブログ用に圧縮したので、画像が悪いですが、こちらが土曜日の朝です。

018.jpg

019.jpg

国際通りにはバスが走っているので、バス停もいくつかあり、
また沖縄都市モノレール「ゆいレール」の駅も3駅利用可能です。
一番、西がに県庁前駅、中間辺りに美栄橋駅、一番東に牧志駅が位置していますので、
国際通りを歩いた後に、各地に観光も便利です。
空港からも出ていて、首里城方面まで行くことができます。

ゆいレールHP:http://www.yui-rail.co.jp/about/index.html

次回は、国際通りの主な観光地のまとめです。


関連記事

沖縄旅行1 - 2015.02.09 Mon

先週末に沖縄旅行に行って来ました。

金曜の夜に沖縄に到着、土日のみの強行突破旅行だったのですが、
あたたかくてとてもよかったので、またいきたいなって思っています。

沖縄は思っていたよりも広く、まだまだたくさん見たいところがあるのですが、
とりあえず、今回行った所を中心にまとめたいなって思っています。


気温
2月で曇っていたのでどちらかというと天気の悪いほうだったと思うのですが、
沖縄は本当に暖かいです。
私が行ったときは、最低気温が13℃くらい最高気温が20℃くらいでした。

ただ風が吹くと結構肌寒かったのと、パラパラ雨が降ったりもしたので、
体感温度だともう少し低く感じるかもしれません。

ちなみに、沖縄は2月にはほとんど桜は終わりだそうです。
3月には少し早いけど、海開きになるそうです。
※ GWには完全に海に入れるくらいあたたかいそうです。

ちなみに、2月はサトウキビの収穫の真っ最中。
そんな風景をみるのも楽しいかなと思います。

服装
気温のところに書きましたが、少し肌寒いくらいの陽気です。
ただ、2月に東京や関東方面から行くと、やっぱり暖かいです。

コートを着て完全に冬服で空港に到着すると、
到着出口まで歩いている間に汗をかく位なので、飛行機の中でコートを脱いで
到着後は手に持って移動もしくはバッグに入れて飛行機を降りたほうが良いです。

男性はズボンと長袖シャツ、その上にパーカーやセーター、
場合によってはウインドブレーカーみたいなのがあるといいと思います。

私は、ミズノのブレスサーモを中に着て長袖のカットソー、
その上にジャケットを羽織っていました。
太陽が出ているときはそれでも暑い位でしたが、
風がビュービュー吹いているときは、とても寒く、化繊のストールを巻いてました。

それと、日差しが比較的強いので目の弱い人はサングラスがあるといいと思います。
紫外線は2月でも北海道の7倍、とバスガイドさんが言っていました。



東京は3℃とか寒い日が続いていたので、本当に行く前は服装は迷ってしまいました。
「2月 沖縄 服装」とかでググッたりしたのですが、
やっぱり変わりやすい天気なので、いかに少ない荷物で済ませようか頭を悩ませたので
参考になれば嬉しいです。

次は、観光地など行った場所をまとめます。
関連記事

イギリス旅行 2 - 2014.12.02 Tue

こんにちは、先日イギリスの記事を書いてから、
すでに結構たってしまったのですが、つづきです。


旅の流れを書いてもあんまり面白くないと思うので、
イギリスのいろんなことを紹介して行こうと思います。


まずは観光地から(笑)
あまり観光はできなかったので、それほど紹介できることもないかも知れないのですが、
とりあえず、「トラファルガー広場」を紹介します。

トラファルガー広場(英語では、トラファルガースクエア、Trafalgar Square)は、
ロンドンのウェストミンスターにある広場です。

ウェストミンスター (英: Westminster)は、セントラルロンドンのウェストミンスター寺院の近くで、
徒歩圏内に有名な場所も多いので、多分ロンドンに旅行に行けば必ず訪れる場所のひとつだと思います。

ウェストミンスターのWikipedia


トラファルガースクエアは、1805年のトラファルガーの海戦を記念して造られ、
昔はウィリアム4世広場(英: King William the Fourth's Square)という名前だったそうです。

(ここからは調べましたwww)
建築家のGeorge Ledwell Taylorの提案により、呼び名がトラファルガー広場となったそうですが、
トラファルガーは海戦があったスペインのトラファルガル岬に由来しているそうです。

私は、漫画のワンピースのトラファルガー・ロウしか頭に浮かびませんでしたがwww


この広場は、エドワード1世の時代には王家の厩(うまや)だったらしく、
1820年代、ジョージ4世が建築家のジョン・ナッシュにこの地域の再開発を依頼し、
1845年に現在の形になったそうです。

またこの広場は政治演説をする人が多いことでも有名で、週末には何らかの集会が行われていることが多い。

トラファルガースクエアのWikipediaのページにある写真

1908年
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Trafalgar_square_england_1908.jpg

2009年
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fa/Trafalgar_Square_360_Panorama_Cropped_Sky%2C_London_-_Jun_2009.jpg/1280px-Trafalgar_Square_360_Panorama_Cropped_Sky%2C_London_-_Jun_2009.jpg


首が痛くなるほど、見上げ無ければいけない程、
スケールの大きな建物、沢山の石を使った天井の高い建造物。

戦争で焼け野原になってしまった東京ではなかなかお目にかかる事が出来ないモノであり、
こんな感想をもってしまうのは良いのか悪いのか・・・
「ああ、ここは大英帝国だったんだ・・・」
当時のイギリスの富と力、繁栄の大きさを感じる不思議な場所でした。


ロンドン 第9版 (ブルーガイド わがまま歩き)

実業之日本社
売り上げランキング: 196,684

関連記事

読んだ本 「オトナ語の謎。」 - 2014.11.27 Thu

先日、書いた「言いまつがい」に続く、糸井重里さん監修の本ですが、
これは、会社勤めをしたことのある人なら面白さ100倍くらいの本だと思います。

「言いまつがい」の記事はこちら

オトナ語の謎。 (新潮文庫)


いわゆる「気になる日本語」に位置づけされる話し方だと思うのですが、
例えば「なるほどですね~」という言い回し、結構聞きますよね。
個人的に、男性がこういう話し方をしていると、とっても気持ち悪いw

あと、業界によるのかもしれませんが、やたらと横文字を使う人!
たちが悪いことに、そのまま日本語訳すると意味が違っていたりするもんだから、
本当に???ってなってしまいます。


でも、「それってどういう意味ですか?」って聞きたくても
そういう言葉を連発する人は、得意げになって説明するもしくは「知らないんですか?」ってなりそうで、
どうも聞けずに居たりする事が多く、
この本には目からウロコだらけでしたw

これから社会人になる方に、まねはして欲しくない気持ちもあるものの、
サラリーマンになったら知っておいて損がないこ言葉もたくさん書いてあるので、
ぜひ読んでもらいたい一冊かもしれません。

軽い気持ちで、読めるのでおすすめです。

著者からのコメントより

いつもお世話になっております。
この度、弊社で出版いたしました『オトナ語の謎。』という本について、
サクッとご説明いたします。
みなさん、おしりの時間もありましょうから、
午後イチめどになるはやで終わらせたいと思います。
あのですね、この本はですね、要はですね、
サラリーマンが使う独特の言葉を集めて、おもしろおかしく解説し、
えいやっと本にしたもので、
現場のほうからも「市場のニーズをとらえたマストなアイテムだ」
という声が聞こえてきております。
 逆にいうと、ありかなしかでいえば「あり」であり、
直行直帰で席を外しているうちのエースくんも、
「いい意味で、なくはない」とアグリーしております。
部内に鈴木は3人おりますが、
申していただければいかようにも対応いたします。
手前どものにんげんがきんきんにおうかがいいたします。
外堀を埋めることを横目でにらみつつ、
二の矢三の矢と続けて参ります。
別途、メールで投げて、上のほうをつつき、
会議室を押さえ、正直ベースで紙などに落とし込んでおきます。
 そういった内容になっておりますので、
もしアレなら、お読みいただければ幸甚です。
 ──以上の言葉がまったくわからないという方は、
この本で理解を深めることができます。
逆に、覚えのある言葉ばかりだったという方は、
この本を読んでゲラゲラ笑えると思います。
よろしくお願いします。失礼いたします。
いえいえいえ! なにをおっしゃいますやら。



ね、いるでしょこんな人wwww

オトナ語の謎。 (新潮文庫)
糸井 重里 ほぼ日刊イトイ新聞
新潮社
売り上げランキング: 155,519


関連記事

読んだ本 「言いまつがい」 - 2014.11.25 Tue

久々に、何でもいいからクダラなくて、面白い本を読みたいと思って見つけた本です(笑)

色々な場面で活躍している、糸井重里さん監修なのですが、買って正解でした。

言いまつがい (新潮文庫)



この本は一般の人から集まったありとあらゆる「言いまつがい」を紹介したものですが、
意外と自分の周りにもあるあるで、しかも面白い!!

暇つぶしにはもってこいの本でした。
ただし、外で読むと笑いをこらえるのが辛かったりするので、要注意です。


適当にめくって出たページの一部をご紹介(笑)

「種馬のように働く」
「逆走の発展てやつだな!」
「看護婦さんが さんきんこうたい で勤務している」
「ハリーポッターとケンチャンの石」
「担当者は工事中です!」
「マクラー巻いたか??」


ちなみにシリーズ化している他の本も購入したのですが、同じように和みました。

同系の「オトナ語の謎。」は社会人、というよりサラリーマンの変てこりんな日本語www
個人的には、日常的にこういう日本語を聞いて笑いそうになるのをこらえているので、
面白かったです。(こちらに記事にまとめています)

言いまつがい (新潮文庫)
糸井 重里 ほぼ日刊イトイ新聞
新潮社
売り上げランキング: 86,341


金の言いまつがい (新潮文庫)

新潮社
売り上げランキング: 10,529


銀の言いまつがい (新潮文庫)

新潮社
売り上げランキング: 24,560




関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Misuzu

Author:Misuzu
会社員をしながら、空いている時間で趣味でエレクトーンを弾いてます。

マンションで床や時間も問題もあり、最近は練習時間が殆ど取れませんが、下手の横好きでやっとります。
クラシックのコンサートに行くのが結構好きですが、
自分で演奏したり、それなりに世界が広がってます。

最近は弾いてる時間より、音楽関連の本を読んでる時間の方が多いかもしれません(笑)


Youtube:Misuzu007

EVEのHP:エレクトーン
バーチャルアンサンブル


ななさんとのUSTブログ:みすず&ななのLet’s Ensemble!!

USTのyoutube:ななみすず

ヲタ部:オタマトーンの演奏

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
エレクトーン (56)
レッスン (13)
音楽のこと (18)
ピアノ (1)
曲集 (4)
大学 (1)
コンサートレポート (17)
演奏会や参加企画 (35)
UST (12)
EVE (5)
ヲタ部 (2)
演奏動画 (7)
読んだ本 (27)
日常 (42)
グルメ・レストラン (21)
セブンイレブン (4)
お菓子・デザート (4)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
5082位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エレクトーン
23位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

FC2カウンター

amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ